So-net無料ブログ作成

スリップの品揃えが少なくなってきた。 [下着]

ちょっと、スリップのお話になってしまいます。

最近、需要性がないのか?スリップを取り扱ってるメーカーが少なくなって、好みのデザインのスリップを見つけることが大変になってきました。
最近の女性はパンツスタイルやショートパンツを穿いてる方が多く、キャミソールにフレアパンツなどを持ってる人は多いのですが、スリップを持ってる方は少数派になってきてますね。

私の場合は、母の影響もあって学生の頃からスリップを身に着けるようになりました。
母も祖母から「スリップは大人の女のたしなみ」と言われて育ったようで、私にもスリップは、女性のお洒落の一つだからと言って、それからずっと愛用するようになりました。
ここ1年半頃から、殆ど女性として生活するようになってから、ワンピースやスカートを穿くようになって、夏場は汗で汚したくないようなお気に入りのスカートや自宅で気軽に洗えないお洋服の時は、スリップは欠かせないものになっています。
スカートやワンピースもそうですが、裏地が付いてるのもありますが、スリップを身に着けてるときとそうでないときでは、スカートの滑りが全然違うのがいいですね。

母も私もそうですが、好んでレースや刺繍を多く使った豪華さのある丈の長い(85~90cm丈)綺麗なものを好んで購入するので、ブラウスや裏地のないスカートだったり、タイトスカートの時は、どうしてもレース部分が響いてしまうのが難点ですね。
特に、スカートにスリットがあるものはレースが見えてしまったり、椅子に腰掛けると時どうしてもスカートがめくれ上がってレースが見えて恥ずかしいので気をつけてますが、スカートを穿くようになってから、まだ、1年ちょっとなのでなかなか馴れません。

お洋服からスリップが響くのは、最初の頃は、ちょっと見っともない、はしたない、恥ずかしいて嫌でしたけど、汗でお洋服が体にべたつくよりはいいかな?と最近は諦めてます。
それに、ブラウスからボディスーツでやブラのラインが見えるよりはましかな?裏地感覚だと思って諦めることにしました。
ボディスーツは、背中の部分がU字になってるので、それが透けて見えてボディスーツを身に着けてることが分かってしまう方が恥ずかしいのでスリップは必需品ですね。
たまに、年配の女性の方の背中にU字を見ると、ちょっと、おばさんくさいかなっと思ってしまうこともあります。

よく女性は、下着のラインが見えてると、恥ずかしくないのかなとかいいますが、殆どの女性の方は、下着のラインが透けてますよね。特に夏なんかは・・・。
透けないようにベージュ系の肌に近い下着を着けたりタンクトップを着たりと透け防止をしてると思います。が、なぜか?ブラがお肉にくいこんでる後姿を気にしない女性の方が多く、その方が恥ずかしくないのかな?とも思ってしまいます。
それだったら、レースの綺麗な刺繍が見えてる方が、見た目はいいのではっと思ったりもしますが、そうなると男性の目線が気になってしまうのかな?とも思ったりしてますがどっちなんでしょうね。

私の母は、下着は肌を守るためやお洋服から汚れを守るため、女性のお洒落の楽しみの一つだといって、レースや刺繍が多く使われてる下着を好んで購入してます。
見えるものは見えてしまう、下着は着るのが当たり前のことだといって、母はまったく気にしてない(気にしないように)そうです。もう、そうやって何十年もスリップを着て生活してると、それが当たり前のことなのか意識しないそうです。

それもあって、私も母もスリップは、朝起きてからお風呂に入る以外はスリップを殆どといっていいほど着てます。夏場や暑い日は、部屋着としてスリップだけで過ごしてることが結構多いですね。
女性の方って、お家で過ごされる時って、下着だけで過ごされてる方が多いと聞きます。やっぱり、開放感なんでしょうか?

まだ、私もメンズ物を持ってた頃は、ジャージや短パン、キャミソールとペチコート(キュロット)のタイプを部屋着として購入してたのですが、やっぱりスリップの方が一番楽でした。
何といっても、柔らかな肌触りとツルツルといいうかさらさらとした着心地感は幸せな気分になってしまいます。
今は、父が単身赴任でいないこともあって、母と二人っきりの生活なので、私もお家では気兼ねなくスリップだけで過ごすことが多くなりました。

そんな訳で、愛用しているメーカーでもなかなか品揃えが少なくなってきてるようです。仕方が無いのでネットで探してみると、結構、お気に入りのスリップが見つかって、多めに何点か購入しました。
近くのインポートのランジェリーショップには、たくさんのスリップが揃って置いてありましたが、ちょっと、セクシー系のものが多く、私も母も気に入るものが見つかりませんでした。
後何年もすると、スリップも無くなってしまうんじゃないかと、お金が許す限り、ネット通販で購入していくようにしました。

ちょっと、話が長くなりましたが、今回、ネットで購入した母とお揃いのスリップです。

DVL107126693.jpg
私ように買ったピンクのスリップです。レースや大きなバラが刺繍されてて、女の子らしくてお気に入りになりました。
明るい系が好きで、特にピンクのお色は大好きです。

DVL107126692.jpg
母ようにかった、大人っぽいスリップです。色が違うだけでデザインは同じものです。

DFL107126691.jpg
バックスタイルも大柄なバラの刺繍がとてもお気に入りです。親子でお揃いのものを着るのもいいですね。
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

フォーマルアンサンブル [その他]

今年、不幸な出来事がありました。
母の仲のよいお友達が若くして亡くなりました。

当時、子供の頃、一つ年上の女の子がいて、子供の頃よくお家へ遊びに行ったり、お泊りしたこともありました。
家族でも何度か、動物園や遊園地、旅行などに行ったりと、子供の頃は家族ぐるみの付き合いをしてましたが、相手側のお父さんが地方への転勤が決まり引越しして行ってしまいました。
私はそれ以来、合うことがなくなりましたが母は時々会っていたそうです。

病院で母から私に、あなたも葬儀に出席しなさいと言われ、向こうのご家族からも是非そうして欲しいと言われました。
葬儀に出席するのはいいのですが、葬儀に着ていく服を持ってません。まだ、独身なので喪服や黒のスーツも持っていなかった。
紺のスーツは持ってましたが、メンズ物を処分するとき、もう着ることもないだろうと思ってメンズのスーツも処分してしまった。

今持ってるお洋服は全てレディース物で、母に着ていくものが無いよ!っと言うと、この際だから購入しなさい。いつ必要なるか分からないからと言わました。
母に男物?それとも女物?と聞くと、母も困った顔をしながら男物にしなさいと、こんな場所で非常識な会話を小声でしてると、向こう側のお父さんが気付かれたのか?私たちに近寄って来られ、どうされましたか?と聞かれ、いえ、ちょっとと、言葉を濁すように子供に喪服の事を聞かれたので・・・。と、申し訳なさそうに返事をすると、私を見るなり久しぶり大きくなったね。元気だった?と言われ、こくんと頷き好きにしたらいいよ!と言われました。
好きにしたらいいよ!ってどう受け取っていいのか?困惑してると、あなたに合った服装で出席してもらえれば、妻も喜ぶと思うよっと言われました。

そんな訳で、母と相談した上でフォーマルアンサンブルを購入することにしました。
時間が無かったので、病院の帰りに母とお店へ寄ってから帰る事にしました。

お店の方と相談しながら見立ててもらい、3点の中から私に合うものを選びました。
喪服は着る機会が少ないので、長く使えるようにリボンが外せるタイプを進められました。
20~30代の方におススメのデザインで、リボンの取り外しが可能なので、年をとっても使えるタイプだそうです。
女性の喪服は、ワンピースとジャケットのタイプになります。

①ウイングカラーアンサンブル(クイーン)
817_11-342014-LQ_xl.jpg

商品の特徴

ジャケット、ボレロと2WAYスタイルが楽しめる優れもの

ブラックフォーマルとは、弔事に使える女性の礼服をいいます。ワンピースとジャケットのアンサブルはオールシーズン使えて、一着用意しておくと便利。大人の女性なら、大勢の参列者の中で見劣りしないようその場に相応しい装いをしたいものです。

ウィングカラーのジャケットのセンターに飾りリボンを施した、スッキリとした印象のアンサンブルです。ワンピースはボレロと一体型デザインで、ボレロのアンダーにファスナーを付けた前開きタイプ。そのため着脱しやすく、授乳期の方やミッシーのお客様にもおすすめです。体型カバーの効果もあり、幅広い年代の方に着用していただけます。

光沢を抑えた細かいシボ感のあるジョーゼット風ブラックは、正装と呼ぶのに相応しい趣。ライトで揺れるような柔らかな素材感が、やさしい大人の女性らしさを演出しています。

817_11-342014-LQ_xl_a.jpg

817_11-342014-LQ_xl_b.jpg
センターに飾りリボン

817_11-342014-LQ_xl_c.jpg
リボンは取り外しができます。

817_11-342014-LQ_xl_d.jpg

817_11-342014-LQ_xl_e.jpg

817_11-342014-LQ_xl_f.jpg
ジャケットを脱ぐとオールシーズン使えます。

817_11-342014-LQ_xl_g.jpg

817_11-342014-LQ_xl_h.jpg
ワンピースはボレロと一体型のデザインです。

817_11-342014-LQ_xl_i.jpg

817_11-342014-LQ_xl_j.jpg
ボレロのアンダーにファスナーを付けた前開きタイプ。そのため着脱しやすいです。

817_11-342014-LQ_l_k.jpg

②ヘチマカラーアンサンブル
817_P1203F01_xl.jpg

商品の特徴

美シルエットと艶やかブラックで、凛とした美しさを表現

ワンピースとジャケットのアンサブルはオールシーズン使えて、一着用意しておくと便利。
このアンサンブルは、上品な小さめのヘチマカラージャケットに、吊りタイプのマーメイドドレスを組み合わせたもの。深みのある濃黒が正装らしい格調高い雰囲気を演出しています。シンプルなデザインだけに、シルエットの美しさが光ります。

ジャケットのウエスト部分に斜めに入ったサテン切替は腰の位置を高く見せる効果があり、背筋を正して装うことで、凛とした女性のカッコよさを表現できます。

スーツ風に見えるワンピースは高級感があり、陰影による体型カバーの効果の期待大。少し詰まったラウンドカラーや長めのベルスリーブも、よりフォーマルな印象に。

817_P1203F01_xl_a.jpg

817_P1203F01_xl_b.jpg
センターに大き目の飾りリボン

817_P1203F01_xl_c.jpg
こちらも、リボンは取り外しができます。

817_P1203F01_xl_d.jpg

817_P1203F01_xl_e.jpg

817_P1203F01_xl_f.jpg

817_P1203F01_xl_g.jpg
ジャケットを脱ぐとオールシーズン使えます。

817_P1203F01_xl_h.jpg

817_P1203F01_xl_i.jpg

817_P1203F01_xl_j.jpg
長めのベルスリーブ。
これは、ちょっと合わなかった。

817_P1203F01_xl_k.jpg
マーメイド スカートで、歩くとゆらゆらとかわいかった。

③ヘチマカラーアンサンブルフォーマル
817_18-342011_xl.jpg

商品の特徴

美シルエットと艶やかブラックで、凛とした美しさを表現

ワンピースとジャケットのアンサブルはオールシーズン使えて、一着用意しておくと便利。
このアンサンブルは、上品な小さめのヘチマカラージャケットに、吊りタイプのマーメイドドレスを組み合わせたもの。深みのある濃黒が正装らしい格調高い雰囲気を演出しています。シンプルなデザインだけに、シルエットの美しさが光ります。

ジャケットのウエスト部分に斜めに入ったサテン切替は腰の位置を高く見せる効果があり、背筋を正して装うことで、凛とした女性のカッコよさを表現できます。

スーツ風に見えるワンピースは高級感があり、陰影による体型カバーの効果の期待大。少し詰まったラウンドカラーや長めのベルスリーブも、よりフォーマルな印象に。

817_18-342011_xl_a.jpg

817_18-342011_xl_b.jpg
少し低い位置に飾りリボン。
ウエスト部分に斜めに入ったサテン切替は腰の位置を高く見せる効果があり、
ウェストラインが細く見えました。

817_18-342011_xl_c.jpg
こちらも、リボンは取り外しができます。

817_18-342011_xl_d.jpg

817_18-342011_xl_e.jpg

817_18-342011_xl_f.jpg

817_18-342011_xl_g.jpg
ジャケットを脱ぐとオールシーズン使えます。
どれも、ワンピースの越しまわりはゆったり感がありました。

817_18-342011_xl_h.jpg

817_18-342011_xl_i.jpg
ファスナーは、後開きタイプだったので、上げ下げができなくて、店員さんに手伝ってもらいました。
馴れないと、一人では手が届かなくて上げ下げができませんでした。

817_18-342011_xl_j.jpg

817_18-342011_xl_k.jpg
マーメイド スカートで、歩くとゆらゆらとかわいかった。

3つとも同じサイズを試着して見たのですが、下着同様に形やデザインによって、サイズが小さかったり大きかったりしました。
喪服はどちらかと言えば、腰周りがゆったりとしたつくりのようで、③番目の喪服が一番、体にあって女性らしさがあってかわいかったです。
つい、顔が微笑んでしまいチラッ!と店員さんの顔を見ると、店員さんもニコッ!と笑って、お似合いですよ!
マーメイドドレス風でかわいらしさがあって若い方におススメです。と言ってくださったので、これに決めました。
試着をしながら、あーでもないこーでもないと大きな鏡を見ながら選んでるときが一番楽しいですね。

ついでに、バッグもすすめられました。バッグは女性にとってなくてはならない必需品のようなものなのですね。
店員さんが喪服に合わせて選んでくれました。

【リボン付】フォーマルバッグ
827_YW-15010_xl.jpg

商品の特徴

サブバッグ付で安心☆

リボンがアクセントの可愛らしいフォーマルバッグです。
マグネット式で開閉も簡単です♪
マチが広く物の出し入れも簡単に出来ます。
サブバッグはコンパクトに折りたためます。

827_YW-15010_xl_a.jpg
喪服と同じようなリボンが付いてて、かわいらしいバックだったので、これに決めました。
もって見ると、これがお似合いで、ニコッとしてしまいました。

827_YW-15010_xl_b.jpg

827_YW-15010_xl_c.jpg

827_YW-15010_xl_d.jpg

827_YW-15010_xl_e.jpg

数珠やネックレスもすすめられましたが、母から貰ったものがあるので買わなかったです。
ストッキングや靴も普段履いてる物で事足りそうなので、こちらも購入しませんでした。

縁起のない話ですが、これから喪服を着る機会があると思うので、一着は持っているといいですね。



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ソフィ超熟睡ガード [その他]

これは、男性の私には必要の無いものですが、ある日、脱衣所で母とお風呂から上がったときのことです。ショーツにナプキンを着けてました。よく見ると、いつも使っているナプキンとは違ってました。
経血量の多い母は、生理期間は大き目のナプキンを使用することが多く、それは私も知ってました。
今まで使っていた物も40cmもある大きなナプキンでしたが、今回使ってたものは、なんと!42cmの物でした。
今までのものもかなり大きくて分厚い長いものでしたが、今度のものはさらに2cm長く、パッケージには「日本最長の長さ42cm」と表示されてました。
母が使ってみれば!っと言うので、私も興味があったので試しに使ってみることに。
4903111378906.jpg
ソフィ超熟睡ガード(特に多い日の夜用)です。

1_p_night42_wing_img_003.jpg
「日本最長の長さ42cm」だそうです。

母が使うナプキンは羽根つきが殆どで、これがなかなか付けにくく要領があります。
直接ショーツに付けると、ナプキンが大きく他の部分にくっ付いたり、粘着部分と粘着部分がくっ付いてはがすのが大変です。
これが正しいのかは分かりませんが、母から教わった方法です。

始めは付け方が分からなかったのですが、母が私の横に並んで、母のやってる事を真似て付け方を教わりました。一緒に、お風呂に入る仲なのですが、かなり恥ずかしそうでした。

生理用ショーツをひざ上まであげて、そこで個別ラップからナプキンをはがし、ショーツへ付ける方法です。見た目はみっともない不恰好ですが、これが一番付けやすい方法でした。
私が使っている生理用ショーツは、羽がしまえる2重構造の羽根つきナプキン対応のものです。以前、紹介したことがあります。

8147690_3L1.jpg
エレガントフィット(ブラック)です。

商品特徴です。
s_hpc_sofisy_ap27.jpg
ショーツのラインがアウターにひびかないバックレースとありますが、ぴちっ!としたパンツだとレースがハッキリと分かり、クロッチ部分の縫い目もひびきます。

少し足を開いて中腰になり、クロッチ部分にナプキンを付け、それから羽を中にしまいます。
ナプキンが長いので、前後もずれないようにきっちりとショーツに合わせて付け、それからショーツをゆっくりとあげていきます。少し、浅めに穿いたところで、もう一度、ナプキンとショーツの前後のたるみを整え、股を少し開いて、股にあたる部分のナプキンを外側に開いてからしっかりと引き上げると、ナプキンが体にぴったりとフィットするようです。そうすることによって、ヨレやモレの発生をおさえられるようです。

普通のショーツにナプキンを付けると、どうしてもナプキンがヨレてしまいますが、生理用ショーツだと、一日付けていてもヨレが発生しません。よくできてますね。
私の場合は、ストッキング、ガードル、ボディスーツを身につけるのでピタッと密着します。

付け心地は、前から後ろのお尻の方まで包み込まれた感じです。厚みがあるぶん、付け始めは違和感がありましたが、ガードルやボディスーツを着ているので、ナプキンを付けている感覚は最初はありましたが、使い慣れたせいもあって付けている感覚はなくなりました。
それにしても、女性って何でもそうですが、いろいろと大変なことが多いですね。
私の場合は、母がいろいろなことを経験させてくれるので、女性の大変さが身にしみて分かるようになりました。
男性も、女性の立場になって経験すると、きっと、犯罪もなくなるのではないかな?と私は思ったりもします。

てなことで、ソフィ超熟睡ガードを紹介してみました。
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ゆっくりと・・・。 [その他]

しばらくブログをお休みさせていただきました。

まだ、しばらくは更新はしませんが、ゆっくりと再開していこうと思います。

男性であって、ランジェリーやお洋服をファッションとして紹介するブログだったのですが、フルレディースで生活するようになり、美を求め過ぎて、私自身が男性なのか女性なのか見失ってしまいました。
人の心って、私生活の変化、男なのに見た目が女の子、日々、女の子のような生活をするようになり、始めはそれが楽しかったのですが、ふと?私は女性になりたいの??っと考えるようになって、自分を見失ってしまいました。
初めての経験で、私自身戸惑いを感じ、このままでいいのか?と考えれば考えるほど、訳の分からなくなってしまいました。
こんな経験初めてだったので、怖くなりブログをお休みさせていただきました。

今も、何の解決もなってはないのですが、少しずつ再開していこうと思います。

華やか補整ボディースーツです。

fc101_79_b.jpg
ボディスーツは、いろいろなメーカーから販売されてますが、私は、このボディスーツが一番着心地が良くておススメです。

fc101_902_b.jpg
ヒップ部分がきっちりと包み込まれ、美しいヒップ効果もあります。
お尻の小さな私ですが、このボディスーツを着て、レディーススーツを着ると、お尻がキュ!っと上がって女性らしいボディーラインになります。

やっぱり私は、ランジェリーやレディースファッションが大好きです(^^_)ルン♪。
nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。