So-net無料ブログ作成
検索選択
下着のつけ方 ブログトップ

ボディスーツのつけ方 [下着のつけ方]

ボディスーツは、ダサイ、おばさんくさい、窮屈、身体に悪いといったイメージをもたれている方が多いと思われまが、それは、違ってます。
正しいサイズのボディスーツを身につけることによって、美しいボディラインが得られます。
以前、私はウェストが85cmほどありました。かなり見っとも無い体型で、ウェストの脂肪が、パンツのウェストからもはみ出るほどで、指でもつかめるほどでした。

運動を始めようと思っても、仕事が忙しかったり、長続きをしなかったりと、三日坊主で終わってしまいます。
ダイエットをしようにも、かなり大変で、もっと何かいい方法が無いかな?と思ったとき、ボディスーツとめぐり合いました。
ボディスーツは、ブラジャー、ウェストニッパー、ガードル(太もも部分を除いた)が一体になっているもので、上半身の体型を整える下着です。
ボディスーツには、ソフト・ミディアム・ハードタイプの三種類があって、引き締め感がそれぞれ違ってきます。
また、使われている素材によっても、伸縮性により引き締め感が違ってきます。

ボディスーツを買いに、百貨店のランジェリーショップへ初めて買いにいき、店員さんにきちんと説明し相談すると、試着を必ずすすめられます。
ボディスーツは、いろいろな生地・形状・タイプなど、種類がたくさんありますので、必ず寸法を測り、正しいサイズを選んで、フィッティングをしてもらい購入すると、それほど、着心地に違和感もなく、身に着けられます。
ただ、初めて身に着けると、着慣れていないのも合って、やっぱり、きつい引き締め感がありますが、その内、馴れて身に着けていないと、かえって変な感覚がします。
みなさんが穿いているガードルといっしょだと思います。

ボディスーツを身に着けるようになってから、引締め感のせいか、自然に食が細くなり、ダイエットにもなりました。
女性の方だったら、一度は着物を着たことがあるのでお分かりだと思いますが、帯の締め付けで、あまり食べることができなかったと思います。
ただ、帯ほどの締め付け感はありません。

毎日、ボディスーツを身に着けていたことによって、85cmもあったウェストが、現在は、59~62cmほど細くなって、きれいなくびれもできました。
無理なダイエットもしていないし、運動もしていません。

年配の方が、着られているのが多いのは、年齢とともにどうしても体型がくずれて、ボディスーツで整えています。が、身に着けていると、くずれた体型も取戻すことができるようです。
私がボディスーツをすすめた小母さんも、以前は、お洋服の上からも分かるくらい、下着の段差が目立って、ぽっかりお腹でしたが、現在は、下着の段差も目立たなく、ウェスト周りもスッキリとした感じで、ぴちっとしたお洋服が着れるようになったと、喜んでいます。女性の方は、体型が変わると、年齢より若く見えますね。これには、びっくりです。女性は、いつまでも美しくいたいようですね。
ボディスーツは、若い頃から身に着けていると、それなりに体型も維持できるようです。それほど、ボディスーツは、体型を整えてくれる、素敵な下着です。

■ボディスーツのつけ方。

s_c-v1.jpg
①クロッチのホックを留め、ガードルを着けるように、半分に折り返し、両足を通し、ウェスト部分まできっちり上げます。
②前後を持ち、中心を合わせながら、さらに引き上げガードル部分を安定させ、アンダーバストまでしっかり引き上げ、バージスラインを合わせて肩ひもを通します。
※バージスラインは、バストの円周下部のことです。
s_c-vw.jpg
③手を背中にまわし、背中部分もしっかりと引き上げます。前かがみになり、ブラジャー着用方法と同じ要領で、脇、胸の下、背中などに流れている脂肪をカップ部分に集め、バストを整えます。
s_c-vj2.jpg
クロッチの両端をもち、軽く引き上げて、太もものつけ根にぴったりとフィットさせます。
s_c-vjhk2.jpg
肩紐の後ろつけ根を、すこし中央によせ、脇をフィットさせ、
s_c-vjh2.jpg

はき込みとヒップ下を整え、からだを動かしてみてフィッテングのぐあいを確かめます。

s_knowledge_img08.jpg
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ロングガードルのつけ方 [下着のつけ方]

■ロングガードルのつけ方。

hip_img02.jpg
①ウェスト部分から半分くらい外へ折り返し(※この時、ロングガードルの場合は、太ももの裾も折り返しておくと、履きやすいです。それに、生地が傷みにくいです。)
足を通し、両手で持ちながら太ももまで引き上げ、足の付け根にぴったりと合わせ、フィット感を確かめながらウェストまで、無理なく引き上げていきます。
hip_img03.jpg
②ガードルの前後を指でもち、中央にあわせながら引き上げ、また、両脇も同じように引き上げ、全体の位置(ウェスト前後の中央位置など)があっているか調べ、ウェスト部分を整えます。
hip_img04.jpg
③ガードルの中に左手を入れ、右側の太ももから流れたお肉をギュッと持上げながらガードルの中へ集めます。この時、右手で、右のお尻部分、股下を持上げるようにおさえるておくと、集めたお肉が戻りにくいです。
同様に片方も同じようにします。
④最後に裾を整えます。
hip_img05.jpg

ロングガードルを履いたらフィッティング運動をして確認。
hip_img06.jpg

5つのポイントをチェックする。
hip_img07.jpg

①ウェストの状態
 ゆるすぎたり、くいこんで段になったりしていませんか?

②ウェストの位置
 正しい位置にあり、前後で水平になっていますか?

③ヒップ
 押しつぶさず、きれいにヒップアップしていますか?

④クロッチ(股布)
 浮いたり、くいこんだりせず、正しい位置にありますか?

⑤裾
 裾がめくれたり、ずれ上がったりしていませんか?
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ブラジャーのつけ方 [下着のつけ方]

ブラジャーを購入する時、下着に表示されているサイズを見て、購入される方が多いと思います。これは、サイズ選びの目安ですね。
実際、メジャーで測って同じサイズだとしても、同じメーカーにはいろいろなブランドがあって、生地やデザインにパターンなど、また、人によってバストの形や柔らかさなどの違いによって、バストのフィットするサイズが異なってきますので、必ず試着し体型に合っているかフィッティングを確認しましょう。
また、購入する際は、必ずサイズをチェックしましょう。
基本的には、バージスラインに合わせて選びます。これが合っているかいないかでは、ブラのフィット感に大きな違いがでてきます。
※バージスラインは、バストの円周下部のことです。
一番いいのは、オーダーメイドで購入するのが良いと思います。一日身につけていても、違和感がなく、付け心地がいいですね。

また、サイズが合っていても、正しい付け方をしていなかったり、機能を十分に活かされていない方が多いですね。
ブラの正しい付け方によっては、着心地の差がでてきます。正しい付け方によって、バストがより美しくなります。

これは、私が下着の試着会やお店の方から習ったつけ方をまとめてみました。
 
■ブラジャーの着け方。

bust_img02.jpg
①ブラジャーの肩紐を手に通し、ストラップを方に書けて、約90度ほど前かがみになり、ワイヤーを胸の下にあて、バストをカップの中におさめ、両手でグッと持上げます。
②そのままの姿勢で指をアンダーベルトに沿って、後ろへすべらせながら、後のホックをとめます。
※ブラジャーにもよるのですが、ホックには普通3列または2列に並んでいるので、きつ過ぎず、ゆり過ぎない、ベストな位置に合わせてください。
たぶん、一番内側で大丈夫だと思います。
bust_img03.jpg
③前かがみのまま、左手で左のカップの付け根を少し浮かし、隙間から右手を入れて、脇から流れたお肉を集め前へ持っていき、バストを中央へ寄せながらきれいに入れます。
④集めて持ってきたお肉を逃がさないように、左手でワイヤーのサイドと下を押さえながら、右手を抜きます。
同じように右側も流れたお肉を集めましょう。こうすると、ボリューム感のある谷間ができます。
bust_img04.jpg
⑤ブラジャーの肩紐の付け根辺りを両手で持ち、引っ張り上げながらからだを起こします。
s_image01.jpg
画像は、あるサイトからお借りしたものです。
⑥背中のアンダーベルトを肩甲骨の下ます。
からだを動かしてみてフィッテングのぐあいを確かめます。こうすると、胸の位置が上がり、アンダーも上がりにくくなります。
BFA455GY_DET_B2_24.jpg
アンダーベルトが、細いより、幅の広いものの方が、位置がずれなくて、安定感があります。
⑦最後に肩紐の位置を調整し、トップの位置が肩とひじの真ん中辺りにあればOK!です。

ブラをつけたらフィッティング運動をして確認。
bust_img05.jpg

5つのポイントをチェックします。
bust_img06.jpg

①カップの上辺
 浮いたり、つぶされたり、くいこんだりしていませんか?

②前中心
 浮いていませんか?

③アンダーバスト
 くるしかったり、ずれあがったりしていませんか?

④ストラップ
 ずれたり、くいこんだりしていませんか?

⑤バージスライン(バストの下辺)
 ブラジャーの下辺のカップカーブとバージスラインは合っていますか?
※ブラジャーが前下がり、後ろ上がりになっていませんか?


■ショーツの履き方
①ショーツは両脇ではなく、前後の中心を持ちお尻のお肉を持ち上げるようにしてショーツを引き上げます。
②ヒップの丸みを包み込むようにショーツの中に収めます。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
下着のつけ方 ブログトップ