So-net無料ブログ作成

ストッキングの伝線 [日記]

今日、みんなでお昼ごはんを

コンビに買いに行った時のことです。

同僚が伝線している女性を見かけ、

教えてあげるかな?って思いましたが、

見てみないフリで見てました。

その女性は外回りをしてる風の若い子で、

黒だったことと長く伝線してるので、

後ろから見ると凄く目立ってました。

最近の若い子を見ると伝線してても、

平気なのかな?

たまに見かけたりするので・・・。

私だったらこそっと教えてもらいたいです。

だって、気づかないままいろんな所で

恥ずかしい思いをするよりマシかな?と思います。

黒のストッキングの伝線って結構目立ちますよね。

以前、私がまだ男性社員として働いてる時、

一緒に外回りをしてた仲の良い同僚(女性です)に、

私が気づいてて教えなかったことがあって、

その時、めちゃくちゃ怒られました。

慌ててコンビにへ買いに行きトイレでかえてました。

ただ、女性の場合は教えない方がいい時もあるからです。

本人が気づいてるときもあるし余計な事かもしれないので、

そういった意味では教えない方がいいのかな?

って思います。

でも、最近のストッキングは伝線はしなくて、

穴が開く程度のものがありますね。

sb326-2.jpg

これ、就活の女性にすすめられてるようです。

私も愛用しています。

 


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ストッキングとガードルはどちらが先? [日記]

私が体型を気にして補正下着を身に着けているので、

会社の先輩や同僚から聞かれることがあります。

ストッキングとガードルってどっちが先だとか、

聞かれることがあります。

私は補正下着を身に着けるようになってから、

私なりの着け方をしています。

正規では、

ブラ→ショーツ→ガードル→ストッキング→ボディスーツ

が正しい順番だと思いますが、

私は、先にストッキングを穿いてからガードルをしています。

これでは、脂肪がすべってガードルの役目がないんじゃないかと聞かれますが、

ガードルを先に穿いてからストッキングだと、

どうしても股の部分にもたつきが出てピッタリしないのが気持ち悪いのと、

夏場とかはガードルが汗で肌にくっついて上げづらいなどがあってから、

ストッキングを先に穿いてからガードルを穿くようにしています。

どちらが正解かは分かりませんが、その人が一日着けていて不快感やストレスが

ない方法で着用するのが一番だと思います。

そんな訳で、私なりの着け方を紹介してみます。

ショーツを穿いてからストッキングを穿きそしてガードルを穿きます。

この時に、お尻側からガードルの中に手を入れて太ももの脂肪を引き上げるとともに、

ヒップの脂肪も持ち上げてガードルの中におさめ位置を整えます。

そしてヒップの形を整えるとキュッ!と引きあがった丸みを帯びたヒップになります。

その後は、私はボディスーツを身に着けるので整えたヒップをボディスーツで

包み込みバストも整えます。

ボディスーツによって、メリハリのある美しいボディラインとなります。

ある補正下着のメーカーさんでは、ショーツ→圧着ストッキング→ロングガードルの順で
着用を指導してるようです。

圧着ストッキングといっても『医療用弾性ストッキング』のようで人気があるようです。
私も、ストッキング専門店ですすめられ、脚部分のフィット感がありより引き締まり、

足がさらに細く見えます。ただ、穿くのが大変です

そんな訳で、どちらが正しいのかはその方の着用しだいだと私は思います。

着用してて少しでも不快感やストレスを感じるのであればいろいろと変えてみるのも

いいんじゃないかと思います。

ガードルもいろいろな種類がありますのでそれに合う着用をしてみるのが一番だと

思います。

みなさんはどうですか?


nice!(3)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション