So-net無料ブログ作成

素敵なドレス [ファッション]

先日、仲の良い友人から結婚式の招待状が届きました。着て行くお洋服も持っていなかったし、ご迷惑になると思いお断りをしましたが、是非、出席して欲しいとお願いされました。
困った事に、着て行くお洋服が無かったので、ネットでお店を探し、ヒットしたお店へ行ってきました。
どうせ購入するんだったら、かわいい系のお洋服が欲しかったので、予めネットで探してからお店へ行ってきました。
ショーウインドーには、それは素敵なドレスが飾られ、ちょっと敷居の高い店構えでしたが、思い切って店内へ入ると、いらっしゃいませ!っと店員さんが近寄ってきました。

結婚式に着て行くようなドレスを探しに見に来ましたと言うと、どんな感じのものを探されてますか?と聞かれたので、どちらかと言うとかわいい系を探してます。と伝えると、それらしいドレスがある場所へ案内されました。
そこには、素敵なドレスが取り揃えられてて、どれも素敵で目移りしてしまいました。
私がいろいろと迷ってると、店員さんが良かったら着て見ませんか?っと言わ試着室に案内されました。
541_01_blue.jpg

一応、初めに男性だということは伝えるようにしています。

試着室で着替えてると、店員さんから「どうですか?」と聞かれ、慌ててまだです。と答えました。いつも思うんですけど、店員さんってお声を掛けるのが早いような気もします。
ドレスを着るのは初めてで、後ろのファスナーが中々上がらず、あたふたとしてると、また、店員さんが「どうですか?」っと聞かれたので、後ろのファスナーが上がらなくて!と言うと、店員さんがよろしかったらお手伝いしましょうか?ってファスナーを上げれもらいましたが、途中で、上がらずそのドレスは諦めました。
どうもドレスの生地は、伸び縮みのしない生地でできてるようです。しかも、肩の出るようなドレスが殆どです。
店員さんが見て大きく感じても、実際、着て見ると小さくて、生地も伸縮性がない物が多いそうです。
店員さんもあれこれ探してくれましたが、結局、いろいろと試着してみましたが、どれも途中で、ファスナーが上がらなくて諦めました。
s_0494_62912stb_2.jpg

ベアトップドレスのボレロの組み合わせだと、私の体型に合った物がありました。店員さんが、下着のヒモは外せます?と聞かれ、透明のストラップを見せてくれた。

結局、合う物が無く帰ってきました。
360_pink.jpg


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

事務職(一般事務)

仕事面で変化があり、しばらくブログの更新をお休みしてました。

庶務の業務をするようになってから半年が過ぎ、何とか仕事もこなせるようになって来ました。
初めのころは、女性社員として業務に就きいろいろと戸惑うこともありました。多少なり、社内でのギクシャク(男性社員)した部分も時間が経つとそれもなくなり、周りの協力もあって、私自身も変わっていかなければと思うようになりました。

今までは、仕事では男性、普段の生活では女性として切替えて生活してましたが、完全に女性の生活をするようになってからは、男性としての意識が薄れ、更に、女性への欲望が芽生え始めてきました。
まだ、女性ホルモンなどは使用してませんが、紹介でカウンセリングを受けましたが、リスクが高すぎてどうするか悩んでます。

ただ、今までは、分からないことが分かるようになり、どうしても納得できないこともあります。
朝の職場は、女性社員が当番制で、給湯室の流し台の清掃、布巾、ゴミの片付け、給湯室・オフィス内の電気ポットお湯の入替、お茶くみ、机拭きが日課になってて、始業時間より早く会社に行かなければならない。
会社の風習で、未だに女子社員が部署内の社員にお茶だしを女子が担当しています。

オフィスの隅のロッカーには、電気ポットがあり、そこでコーヒーやお茶を自由に入れることができるようになってますが、男性社員は使いっぱなしでその清掃も女子社員がやってます。
初めは、不条理に思ってましたが、先輩が誰かがしないといけないことでしょう。女性の仕事でいいんじゃないかと言われ、女性社員が定着させてるところがあります。
庶務になってから、まだ日が短いのでこの事は、いずれ考えてみようと思っています。

私も馴れてきたのか、仕事の量も増え、電話対応、メールチェック、来客対応、お茶出し、書類・資料作成に管理、データ入力、伝票処理・請求書・支払振込みチェック、備品担当、買出し、などなど、こなす分仕事量が増えてきました。

最近では、営業のサポートもするようになり、会議での資料作成や準備、顧客へのプレゼンテーション資料の作成の手伝いなども回ってきます。
庶務のスキルを上げるため、社内でのパソコンのセットアップなどの手伝いも回ってくるようになり、営業マンと顧客先へ納品、打合せへ行くことも増えてきました。
パソコンやプリンターの設置は、かなり体力も必要になるので、私が担当することになり、受発注や在庫管理、見積もりを出したり、時には、営業マンと顧客への打合せに行くこともあり、営業事務に近いことも増えてきました。元々、そういう業務もやってたこともあって、社用車も運転できるのでいいように使われてるようにも思います。

外出が多くなり、事務の制服とは別にスーツが必要になりました。会社での内勤では事務服、外出する時はスーツを着用するようになった。
いっその事、スーツで仕事ができるように交渉しましたが、就業規則では、制服の貸与を受けた者は、必ず着用になってて、男性は上着が支給され、女性は制服が支給されています。特にうちは接客対応があって、女性社員は制服で統一させてるようです。給料の少ない女性社員には、制服は好評で定着してるようです。

入社以来、就業規則を見ることがなかったのですが、部署移動の時に、そんな話があったような気もします。

今回、私が営業のサポートをするようになったのですが、今後、女性社員から営業事務の仕事を増やしていく先駆けになるようです。
一般事務よりスキルは高く、お客様と関わる機会も増えやりがいのある仕事だと思います。

※仕事に関することは、お答えしないようにしました。
 ご了承願います。

今回そんな訳で、スーツを購入しました。
久しぶりにスーツを買いに行ったのですが、欲しいスーツがたくさんあって困りました。お店の店員さんに見立ててもらいながら、いろいろと試着して見て、店員さんのおススメもありこれに決めました。

ANCHOR WOMAN PERSON'S
【セットアップ対応】【ストレッチ】1ボタンジャケット

833_AJ155032-C_xl_i.jpg
特長

女性らしさを表現する、こだわりが詰まったレディースジャケット

女性らしい曲線を意識した立体的なカッティングが魅力のレディースジャケットです。
ジャケットの見返しには高級感のあるコード糸をパイピングに使用。
ラウンドカラーやくるみ釦、袖元のリターンカフスなど、細かい部分にこだわりを持たせ、
清楚で上品な女性らしさを表現しています。
 
今回は、動きやすいようにパンツを購入するつもりでしたが、既に在庫切れで入荷しないということでスカートを購入しました。
 
833_AJ155032-C_xl_d.jpg
襟元が丸くカッティングされ、
 
女性らしい印象です。
 
833_AJ155032-C_xl_1_a.jpg
ポケット部分も丸くカッティングされ、
 
ウェストラインも女性らしい曲線を意識した作りです。
 
着て見るとめっちゃ可愛いくて、
 
店員さんも綺麗なラインが出てお似合いですよ!
 
って、言われたのでこれに決めました。
 
袖元がリターンカフスになってて、
 
くるっと巻くこともできます。
 
833_AJ155032-C_xl_b.jpg
後ろから見ると、
 
本当に女性らしいシルエットでとても可愛いです。
 
このジャケットは、ちょっと丈が短く、
 
パンツとの組み合わせでは、
 
ヒップラインが目立ってしまいます。
 
店員さんが合わせ鏡にしてくれて、
 
後姿も確認できました。
 
後姿が可愛くて、いろいろな角度からも確かめました。
 
ANCHOR WOMAN PERSON'S
【セットアップ対応】【ストレッチ】フレアスカート
61opunVWMGL._UL1500_.jpg
特長

女性らしさを表現する、こだわりが詰まったスカート

上品なシルエットのフレアスカートです。
気になるヒップラインや、太ももラインが目立たず、綺麗なシルエットを作り出します。
セットアップのジャケットと合わせると、清楚で女性らしいコーディネートの完成です。
襟元が丸くカッティングされ、女性らしくて外見が可愛く見えます。
 
31n7n0Nz5qL.jpg
横から見ると、綺麗なラインで、ヒップラインも気になりません。
 
歩くたびに、スカートの裾がふわふわと揺れて、女性らしい印象で可愛いです。
 
31IAAtzwNIL.jpg
今回このスーツを決めて一つは、
 
スリットがないことです。
 
私の場合スリップを愛用しているので、
 
スリットからスリップのレースが見え、
 
同僚から指摘されることがあります。
 
なので、スリットのないものを選びました。
 
が、これが間違ってました。
 
このスカート裾が広いため、椅子に座ったときに、
 
裾が捲くれてかえってレースが見えてることが多いです。
 
私の同僚も1名スリップを愛用してる方がいるのですが、
 
スリップ丈(90cm)が長いのか?でちゃってることがあります。
 
うちの制服のスカートは、
 
タイトスカートなので、椅子に座ると裾が上がってしまいます。
 
本人は気をつけてるそうですが、
 
つい仕事が忙しくなると気が抜けてしまうそうです。
 
私も気をつけてるのですが、
 
 コピー用紙を搬入の時は、両手がふさがり、
 
スカートを押さえながら座ることができなくて、
 
正面からスリップが見えてるそうです。
 
特に、このフレアスカートは、
 
座ったときに、裾が広がって余計に見えてしまうようです。
 
 一応は、脚を揃え斜めに座って見えない工夫はしています。
 
そんな訳で、スカートを購入する時は、お店で椅子に座って確かめましょう。
 
 
 

nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション