So-net無料ブログ作成

セクシーランジェリー [下着]

暑い日のことです。

この日は、朝からムシムシしてて、不快感が!

母も暑いわねぇって言いながらエアコンのスイッチを!!

今年梅雨明けは、ひどく暑さを感じて蒸し暑さが続きましたね。

夏場のストッキングは、股やお尻の蒸れで痒くなったり、トイレでは、ストッキングが肌にべたついて引き上げるのにひと苦労!
無理に引き上げてると、伝染したり破けたりすることもあります。

ただ、パンツの時は、ズボンが足にまとわり付き気持ちが悪いので、暑くてもストッキングを穿くようにしています。

そこで、この夏は、ガーターストッキングで乗り切ると去年から思ってましたが、周りに着けてる方を実際に見かけたことがありません。(身内を除いて)
ただ、最近、若い子がニーハイソックスにガーターベルトをつけている人を見かけ、えっ!っと驚いたことがあります。これもファッションなのでしょうか?

ネットで新作の下着などを検索してると、ガーターベルトを見かけ、使用してる人が多いような書き方がされてますね。
私が良く購入するサルートも、ショップにガーターベルトが飾ってあります。その影響もあって、私もいくつか持っています。
サルートは、レースや刺繍に大柄なバラをモチーフにしたデザインが多く、どちらかと言えば、セクシー系の綺麗な下着で、女性を綺麗に見せてくれると思います。
カタログには、ブラとソングのセットで紹介されています。

私的には、オシャレで美しい下着だと思いますが、使用してる方が少ないのか、未だに、ガーターベルトというとどうしてもセクシーランジェリーというイメージがありますね。
メリットとして、

暑くてもスカートの中が快適
トイレでいちいち上げ下げしなくて楽ちん
ストッキングが伝線しにくい
(片方が伝染しても、同じ種類なら使いまわしができる)

などとあります。

ただ、ストッキングと比べると、つけるのが面倒、高価で簡単に手に入らないといったデメリットもあります。

最近は太もも部分のゴム網が強化されており、ベルトのいらない便利なタイプもあるが、長くつけてると、痒くなりかぶれることもあります。

母に聞いた話ですが、パンストが普及する以前のストッキングはずり落ち防止のため、ガーターベルトというものを使って腰の部分とストッキングの上端とを繋げて留めていたそうです。
昔(叔母)のが残っていたので、見せてもらったことがあります。

私も、どちらかと言うと、ガーターベルトを使用したいのですが、毎日、ボディスーツとガードルを愛用してるので、ガーターベルトは着けることが無くなってます。

なので、暑い季節、ボディスーツとガードルを身に着けない時期だけでも、ガーターベルトを使用してみようと思ってるのですが、恥ずかしくて実行できてません。

そこで考えたのですが、これはどうかな?っと・・・。

b09shi002-144.jpg

以前、ちょっとだけ紹介したことのある「サスペンダーストッキング」です。
パンテイ部が無いので風通し良く、蒸れにくい仕様です。

見た目は、ちょっとセクシーなストッキングですが、スリップやフレアパンツで誤魔化すことが出来るかな?っと思って、少し、生地の透けないスリップで試して見ると、これはいけるかな?っと思いました。
ジッ!とよく見ない限り、サスペンダーストッキングだとは分からない程度です。

これだと、職場の更衣室で制服に着替えるとき、周りに気づかれなくて着替えることが出来るんじゃないかと思いました。

商品説明

素材の糸は25デニールのDCY(ダブル・カバード・ヤーン)を使用しているので、大変収縮性が良く丈夫です。

デザイン的にちょっぴりセクシーなところもあり、ヒップを優しくレースで包み、魅力的に貴女をサポートいたします。

セクシーなデザイン
b09shi002-1.jpg

ヒップ部分がサスペンダー状になった透明感のあるセクシーなストッキング。サスペンダー部分のふちにはレースを施してより魅力的に。

バックスタイル

ヒップ部分はサスペンダーだけで、ストッキングで覆われていないので後ろもセクシー!
ガーター無しで着用できるので便利で、またパンティ部がないので蒸れにくく、トイレでいちいち上げ下げしなくて楽ちんです。

女性だと、生理の時はムレが軽減され、暑い季節、ストッキングはかないといけない日などは涼しいです。

そんな訳で、当番の日に、少し早めに会社へ着くようにお家を出ました。男子社員は、数人いましたが、更衣室には、誰もまだ来ていませんでした。

急いで、制服に着替えようとバタバタと着替えてると、トン!トン!!っと扉を叩く音がして、おはよーって先輩が入ってきました。
えっ!っと驚き、着替えの最中でした。なんで、早いの?っと思いながらどうすることもできなくて、慌てて制服のスカートを穿こうとしましたが、タイトスカートなので、スリップが邪魔してお尻にひっかかたりしながら気づかれてはないかな?と心配でした。

ここ数年前から、オフィスでは男子社員は、ノーネクタイにシャツといった軽装になり、冷房の設定温度がが上げられ、ちょっと暑くも感じます。
女子は、クールビズに対応したスタイルというものはありません。接客業もあって、女子社員は、制服貸与にともない、肌色または、黒のストッキングにパンプスを着用が義務付けられてます。
事務服は、夏用と冬用があって、夏は、ベストにブラウス、タイトスカートになります。
座ってることが多い業務ですが、それでもスカートの中やパンプスは蒸れてしまいます。
そんな訳で、少しでも涼しくなるように、ストッキングだけは、サスペンダーストッキングでもいいかな?とは思っているのですが、更衣室で制服に着替えるときはやっぱり恥ずかしいので、当番の時だけと思ってたのですが、どうも、私が、サスペンダーストッキングを穿いてることが噂(女子の中で)になって、同僚から教えてもらいました。

女子って人の噂が好きですね。あっという間に話が出回ってしまいます。
以前、私がいなかった頃に、年齢と共に体型が気になった方が、補正下着を身につけただけでも、噂になったそうです。
今は、私が補正下着を広めたので同道と皆さんも身につけています。

ただ、みんな、同じような考えをしていたようです。

昼食の時、皆でごはんを食べ終えた後、ストッキングの話になり、この時期は、暑くて蒸れてどうになからないかと思ってる方が殆どでした。
できれば夏場は、ハイソックスが穿ければと思ってる方もいました。
そんな時、ガーターだったら?っと持ちかけると、なんと!皆さん、興味があったりガーターベルトやソングなどもを持ってると話し出しました。

百貨店などのランジェリーショップに行くと、店内にはガーターベルトが飾られてますね。友達同士で興味で買ったとかデート用にとパーティ用にとかいろいろな理由で購入したりとか。

btj472_iv_1.jpg
ワコールのサルートです。
 
前から見るとソングだと言わなければ分かりません。
 
私的には、オシャレでかわいい下着だと思っています。

中でも、通販を利用する方が多く、ショップで購入するよりデザインが豊富で安かったりと、みなさん買い物上手です。
若い子は、彼氏に穿いてっておねだりだったり、興味本位で友達と買ってみたが、恥ずかしくて穿かなかったりといろいろと理由はあるようです。

プライベートでパンツの時は、ソングを愛用してる方も多いようです。下着のラインが響くのが嫌だから穿いてるそうですが、ただ、ソングは、下着が浮き出ないのはいいのですが、ソングを穿いてるってそう思われるのもねって笑ってました。
でも、今、ワコールからアウターに響かないショーツも販売されてますね。でも、これって、デザインがあまりにもシンプルしすぎて美しくないですね。
などなどとその日は、話が尽きなくて、いろいろと分かったこともあった。

普段からガーターベルトを愛用してる方が言ってました。
ガーターベルトにもいろいろな種類や前後に2本の同じ素材のストッキングをつるためのベルトの位置も違ってて、着け方によっては、ガーターベルトを着けてることが外見では分かりにくいそうです。
普段から、あまりつけない私は、立ったままの状態でベルトをまっすぐ下ろした位置で止めていました。後ろは、店員さんから座ったこともを考え、気持ち長くしておくと、座った時にベルトが引張られる感じがないと教わりました。

立ったままの状態でベルトをまっすぐ下ろした位置で止めると、物によってはガーターベルトのラインやお尻のラインに金具の部分の盛り上がりで分かってしまうことがありますね。そんな事を気にしすぎて着けないようになった方もいるようです。
中には、金具が目立たないものもあります。

私は、男性なのでよく分からないのですが、女子は、何か特別な日用に、下着を持ってるようです。中には、セクシーな下着や外国製のリズシャメルなどのような高価な下着をセットで持ってるようです。私もリズの下着は大好きです。
大好きな彼とのデートの時や夜を過ごす時には、いつもと違ったセクシーな下着を身につけることもあるそうです。
セクシーな下着の日は、気分が上がり、彼が喜ぶそうです。たまに、ひかれることも・・・。
どこまでがセクシーな下着かは個人の感覚だと思いますが、ワコールではサルートがセクシーな下着かな?と私は思ってます。

よく勝負下着?といいますが、あまりそういう意味では、普段から毎日つけてる下着も、私からすると勝負下着になってしまいます。
最近は、見た目重視ではなく、体型をキープしてくれる、機能性のある下着を好む方が多いようです。
例えば、胸の形をキープしてくれる物だったりお尻の形をキープしてくれたりといろいろと女子は年齢と共に考えてるようです。
私が補正下着を身につけてるせいもあって、女子社員もそれとなく体型を気にしてる方もいます。中には、補正下着(ブラやショール)を着けてる方もいます。
ボディスーツも私を真似て、最近は、ボディスーツとロングガードルを愛用する方も増えてきました。
美しい下着を身につけると、その日の気分が変わったりしますね。

まだまだ、いろいろと書きたいのですが、かいつまんで下着のことを書いて見ました。
もっと大胆、過激な話もありましたがそれは書きませんでした。

そんな訳で、ちょっとガーターベルトのことを書いてみます。

以前、私がいなかった頃に、職場にガーターを身につけてきたことがあって、更衣室で着替えてると、凄い目線で驚かれたことがあって、それ以来は、仕事が終わってから更衣室で着替えるようにしてるそうです。
その同僚は、プライベートでもガーターベルトとソングを愛用してるらしく、その日は、彼氏とのデートの日だったそうです。
同僚は、生足だと毛穴や黒ずみ(ファンデーションでカバー)などが気になり、ストッキングだと蒸し暑く、トイレも不便だということでガーターを着けることが多いそうです。

私もそうですが、生脚だと脚が細く綺麗に見えないので、ストッキングは暑い日でも穿いています。
生脚だとパンプスは、べたつき、汗で気持ちが悪いし滑りがないのか足が痛く履き心地が悪いです。
本当は私も暑い季節は、ボディスーツを身につけないので、そんな時は、ガーターベルトを着けたいのですが、未だガーターベルトはセクシーな下着と見られて、恥ずかしくて職場につけて行く勇気がありません。

職場の更衣室では、下着を隠して着替える人より、会話しながらあまり見ないように普通に堂々と着替えてる人が多いようです。

でっ!本題に入ります。

今年の梅雨明け後は、本当にムシムシとしてて、ジッ!としてるだけでも汗ばむほどでした。特にオフィス内は湿度が高く、数年前からクールビズを採用してから、オフィス内では男性社員はノーネクタイと軽装な服装になってから、冷房の温度設定が高めになって、暑く感じるようになりました。
冷房の設定は、男性に合わせて設定温度を下げてましたが、今では温度設定を高めの28度に設定しています。
この温度が微妙なところなんですよね。座ってるだけでも少し暑くも感じる設定温度で、動き回れば汗をかいてしまいますよね。
男性社員が営業から帰社した姿を見ると、汗だくで団扇やパソコンのUSBの扇風機で涼んでいます。
確かに、外回りから会社に戻ってくると、一瞬、涼しくは感じますが、中々、汗は引かないものです。

私も、週に何度か営業マンと外出や備品の買出し、銀行への振込みなどで外出して帰社すると、汗でびっしょりになって、席についてからも中々汗が引かなくて、仕事に集中できないこともあります。替えのミニスリップの着替えはロッカーに置いてます。
特に、ブラでの蒸れ、パンストでの蒸れが酷く、痒くなりあせもができたりもしてる女子もいます。
ベビーパウダーやビオレのさらさらパウダーシートなどでを使って汗の匂い対策をしてる方もいます。

そこで、女子社員も少しでも涼しくなるようなことを考え、制服のベストを着ないようにするとかストッキングを夏場の間だけでも黒のハイソックスにならないかと考えましたが、どれも女子社員の服装規定外になってしまいます。
結局、会社に言っても、ごたごたになってしまいそうなので、今の現状のままでいいんじゃないかということになりました。

私は、夏場の暑い時だけでも、ストッキングを、サスペンダーストッキングにしようと思ってると話して見ると、それだったらガーターもいいんじゃないかな?
事前に着けてる事が分かってれば、更衣室で着替えるときに恥ずかしいこともなく、誰も、えっ!ってびっくりしないと思うし、そんなに気にしなくてもいいんじゃないということもあって、持ってる人だけで着けてみることになった。

案の定、その日は、更衣室は、ちょっとした雰囲気でした。普段から使い慣れてる仲の良い同僚は、堂々と着替えてるし、もう一人の先輩は、ちょっとよそよそしくしながら、ちょっと恥ずかしいようです。キャミのちょっと長めだとガーターがちょっとだけ見える程度で、そんなに気にならなかった。

02gtj672_1-7bf58.jpg
ゴージャストな下着だと思います。

 

私は、まだ、抵抗があったのでサスペンダーストッキングで様子を見ることにしました。
ガーターを着けてる方を見ると、着けてるのが外見では殆ど分からない。言われなければ全くといって分からないと思います。
そこまで、ジッ!と見つめてみないので、これだと問題なさそうです。
興味があるのか?、使ってない方が、時々、ガーターのことを聞いてる様子です。私も、ガーターにしようかな?と思ってるうちに、別の同僚もガーターを着けて来ました。
ショップでは、ちょっと高かったので、同僚に頼んでいつも購入している通販で購入して貰ったそうです。
始めは、みなさん抵抗があったようですが、ストッキングの蒸れからの開放感やトイレでいちいち上げ下げしなくて楽ちん、伝線の心配もないなどといった理由が多いようです。
ただ、慣れないのか数日は、スカートの中がスースーする感じがあったようです。また、同じ種類の物を買っておけば、片方が伝線しても使いまわしができるといった利便性もあります。
ガーター用のストッキングも通販だと種類が豊富で低価格で販売されてるようです。

51JIPt-pB-1L.jpg

いつもショップで見るだけでしたが、通販だといろいろな種類が売られてるのには驚きました。これほど種類が多いということが、使ってる方も多いということなんでしょうね。
40gtj620w-122.jpg

Tバックも後ろから見ない限り、普通のショーツに見えるので、それ程、気にしないでいいのではと思います。Tバックは普段から愛用されてる方も多いようです。

 
それにこの日は、特別な日、彼とのデートの日であっても、普段とは何も変わったとこがないのでデートの日でも気づかれない。でも、その日のお化粧や服装で分かってしまいます。

そんな訳で、次の日から私もガーターにしようと思い、朝の当番の時でも、同僚から着け方を念のために教わることにしました。だいたいの着ける位置は分かってるつもりです。
この週は、朝の当番なので、いつもより早めに会社へ出社し、更衣室へ向かうと、もう、同僚は着替え中でした。この日に限って、私より早く出社していました。
おはよーって挨拶して、今日も朝からムシムシしてるねって他愛のない話から入って、ガーターの着け方を聞こうとすると、ちょっと、いつもと感じが違って、何だか慌てて着替えてました。
この日の同僚のガーターと下着はお揃いで大きなリボンが付いててめちゃ可愛い♡デザインでした。

qz2083_55.jpg

 

私から着け方のことを聞こうとすると、今日はちょっと、明日でいいっと言われ、私も、そんなに急ぐことではなかったのでそれ以上は聞かなかった。

翌日、いつものように出社し同僚も同じ時間帯に来ました。更衣室で着替えてると、綺麗な紙袋のような物を渡され、?っと思ってると、使って見て!っと言われ、中をあけて見ると、昨日、同僚が着けていた、かわいいガーターの下着が入ってました。
貰っていいの!って、少し嬉しくなって、手にとって見ようとすると、えっ!何かが違ってました。
なにこれっ!って同僚を見ると、恥ずかしそうに、昨日、彼からデートの時に、これを着けて来て欲しいと言われたそうで、彼の喜ぶ姿が見たくて断れなかったそうです。
私も始めてで、なんていったらいいのか戸惑ってしまいました。
ガーターに下着が付いてました。しかも、真ん中があいてて、股の部分にはパールのようなものが付いてました。
これってもしかしてって聞くと、そうだということで、私には未経験なことでびっくりで驚きこんな下着があるんですね。
ネットで安かったので、色違いで数枚買ったそうです。
内緒にして欲しいということで貰いましたが、お家に帰って、よく見ると、どうやって着けたらいいんだろうと考えましたが、分からず、ネットでいろいろと調べるとヒットしました。
後から聞くと、同僚は、その日着けていた下着が、セクシーランジェリーだと気づかれたと勘違いしていたそうです。私も、いろいろな下着は持ってますが、この手の下着に関しては、ショップにも置いていないので全く無知でした。

商品名は「パールTバック一体型ガーターベルト」でした。

貰ったのはいいのですが、実際にこれを着けるには、無理がありそうです。しかも、こんな下着を持ってることを母に知れたらと思うと、考えるより素直に母に話しておこうと、それとなりに母に話すと、くすっ!っと笑ってました。
女の子には、いろいろとあって、あなたもいずれは経験することもあるでしょうね。って、母が小さな布袋を持ってきました。
その布袋の中には、ショーツが入ってました。手にとって見ると、えっ!何これって、母に聞きました。
母が、こんな下着を持ってるとは思っても見なかったし、使ってるなんて今まで知らなかったことでした。
ここでは、恥ずかしくて詳しくは書きませんが、この下着の使い道が分かりました。
見る人が見れば分かると思います。

そんな訳で、ここで紹介しようと思います。

パールTバック一体型ガーターベルトです。
セクシーランジェリーです。

qz2083_55.jpg

 

同僚が着けてた時には、前に付いてるリボンで分からなかったのですが、前から後ろに掛けて、真ん中があいてます。

qz2083_5_1.jpg
横から見ると、クロッチ部分にパールが付いてるのが見えます。
目線の位置では、見えなくて普段着けてても分かりづらいです。

 

41fXwXxy388L.jpg

 

クロッチ部分を見るとこんなイメージです。

20150721_6f6f5dd.jpg
同僚が言ってましたが、着け方によっては、このパールが長くて意味がなくなるそうですが、その日は、一日大変だったようで、会社では、パンティライナーを付けていたそうです。

 

20150721_5acb78.jpg
後ろから見たイメージです。この位置からだとパールが見えますが、立ってる時は、殆どパールは見えなくて、Tバックに見えます。 

 

qz2083_88.jpg
前から。

 

実際は、こんな感じのセクシーランジェリーです。

真ん中部分が後ろまであいてます。

前の部分は、リボン部分で止めてあるので、

穿いた時には、広がらないようになってます。

qz2083_899.jpg

後ろから。

股にあたる部分の布は、ちょっと細く、パールが少し長く付いてました。

母が、私にも着けられるようにと、前部分、リボンの辺りまで縫ってくれました。
実際に着けて見ると、持ってる普通のガーターとTバックを着けてる感じですが、クロッチ部分が細く、食い込む感じでパールの部分はあたりません。

ただ、長く着けてると、ストッキングを吊るしてるので、下に引張られて下がってしまいます。なので、ストッキングは、シリコンゴムでストッパーになってるものを選ぶといいみたいです。
私は、痒くなるので、ストッパーのないストッキングだったので、だんだんと下がってきて困りました。

特別な日や彼とのデートで楽しむにはオススメナ商品なのかも?中には、、引く彼もいると思います。

長くなりましたが、簡単に紹介してみました。

コメントは締め切らせてもらいましたm(_ _)m。
これに関するコメントのお返事は控えさせていただきます。

 

 


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1

トラックバック 0